名だたる選手権が開かれた伝説的な試合会場に行ってみよう!(前編)

ロサンゼルスが別名「チャンピオンシップ(選手権)の街」と呼ばれているのをご存知でしょうか。世界トップクラスといわれる巨大なアリーナやスタジアムでは、オリンピック大会にスーパーボール、ワールドシリーズにNBA、そしてWNBAのチャンピオンシップ、スタンレーカップ、FIFAワールドカップ、NCAA チャンピオンシップなど、伝説的かつ、歴史的に重要な試合がいくつも開催されてきました!今回は名だたる名試合、そして国際大会が開かれた世界最高峰のイベント会場を2回に分けてご紹介します!お楽しみに!

Property of Discover Los Angeles

DODGER STADIUM

ダウンタウンL.Aにあるドジャースタジアムは、名前の通りロサンゼルス・ドジャーズのホームフィールドとして知られ、メジャー・リーグの聖地として崇められる世界的に有名なスタジアムです。1962年のオープン以来、ドジャースタジアムでは8回のワールドシリーズが開催されており、そのうちの4回でドジャーズがワールド・チャンピオンとなっています。また、Hall of Fame(殿堂入りした)の選手やワールドチャンピオン、MVPや Cy Young Award の受賞者を数多く輩出しています。スタジアムはエンターテインメント会場としても利用されることも多く、現在までにビートルズのライブからローマ法王によるミサまで、数多くのライブ・イベントが開催されています

Property of Discover Los Angeles

THE FORUM

レーカーズのホームとして有名なThe Forumは、ロサンゼルスで最も格式あるスポーツ会場・イベント会場として知られています。2014年1月会場の再開、グランド・リオープニングを記念して、イーグルズによるライブが6日間(夜)行われました。現在、The Forumではワールドクラスのミュージシャン、パフォーマーによるイベントが頻繁に行われています。

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム、ロサンゼルス・レイカーズ (Los Angeles Lakers) は、現在STAPLES Centerを本拠地としています。現在のLakersという名はThe Forum を本拠地としていた23年の間に確定したと言われています。The Forumは当初、The Fabulous Forumとして知られ、チーム初となる1972のロサンゼルスタイトル時、そしてマジック・ジョンソンが在籍していた80年代に、Lakersのホームとして注目を集めました。1983年に行われたNBAのオールスターゲームでマービン・ゲイが歌ったソウルフルな「Star Spangled Banner」は今も伝説として語り継がれています。

Property of Discover Los Angeles
L.A. Coliseum

LOS ANGELES MEMORIAL COLISEUM & SPORTS ARENA

1923年のオープン以来、ロサンゼルス・メモリアル・コロシアムは世界最高峰のスポーツ会場として数々の歴史的対戦、ゲームを開催してきました。コロシアムはNFLのロサンゼルス Rams、そして見ないカルフォルニア大学(USC) Trojans フットボールチームのホームスタジアムとしても有名です。1888年に結成されたTrojansは、NCAA(National Collegiate Athletic Association)で最も勢力のあるチームの一つで、現在までに11回、ナショナル・チャンピオンシップで優勝しています。コロシアムでは、スポーツ関連のイベントのみならず、アーティストによるコンサートや国をあげたスペシャルイベントも数多く開催されています。1984年7月27日にはアメリカ合衆国国家歴史建造物に認定されています。ちなみにコロシアムは、世界で唯一、2度のオリンピックとスーパーボールが行われた会場で、その他にもワールドシリーズ、ローマ法王によるミサ、ケネディー大統領、ニクソン大統領、レーガン大統領ら歴代大統領による訪問が行われるなど、歴史的に重要なイベントを支えてきた会場としてロサンゼルス市民の誇りとなっています。

Property of Discover Los Angeles

PAULEY PAVILION

Westwoodにあるカルフォルニア大学(UCLA)ロサンゼルスキャンパスは、NCAAのバスケットボールの歴史を少しでも知りたいという方ならば、一度は訪れておきたいバスケットボール界の聖地です。今や伝説となっている名コーチ、John WoodenのもとでUCLA Bruinsは12年間で10回、ナショナル・チャンピオンシップで優勝した実績があります。Pauley Pavillionは、Woodenコーチが率いていた9回のチャンピオンシップの間、Bruinsのホームコートでした。数億円規模のレノベーションを経て、2012年11月9日にBruins対Indiana State Universityの試合で再オープンしました。ちなみに、WoodenコーチはBruinsのコーチに就任する以前、Indianaでもコーチをしていた歴史があり、この試合は多くのファンから注目されました。バスケットボール好きならば、一度は足を運びたい名所です!


Words by
Discover Los Angeles Avatar of author Discover Los Angeles