ロサンゼルスはマジックを体感できる街!(パート3)

写真提供:Stephen Carr, Flickr

Yamashiro

壮大なロサンゼルスの街を背景に、新しく改装されたレストラン Yamashiro はLAのシンボル的存在であり、最も素晴らしいレストランのひとつです。山城の宮殿を模したものとして1914年に建てられ、鯉がいる池や庭園まで造られました。夕暮れ時には無限に広がるLAの空に美しい夕日が沈むのを眺める事ができます。店内には、そのためだけに用意された、「サンセットルーム」と呼ばれるセクションがあります。

広大な太平洋を望む景色であれ、キラキラと輝く街の夜景であれ、LAならではの素晴らしい景色が見渡せるこれらのオススメのレストランをピックアップしました。

 

Property of Discover Los Angeles
Magician Steve Spill | Photo courtesy of Magicopolis, Facebook

マジック・ショー in ハリウッド

50年の歴史を誇るアカデミー・オブ・マジカル・アーツの本拠地、マジック・キャッスル in ハリウッドは、入会するのが最も難しいクラブとして知られています。会員資格を得るためには紹介制のみで、は既存メンバー同伴でないと入場することができません。この半世紀の間に、アカデミーに入会するべく、多くの一流マジシャンたちが世界各国から南カルフォルニアに拠点を移したことで知られています。ロサンゼルスには、最高に素晴らしいマジックショーが楽しめる人気のマジック・スポットがたくさんあります。L.A.が誇る最高のエンターテインメント・クラブに足を運んでみてください!

Property of Discover Los Angeles
Photo courtesy of Stahl House, Facebook

Stahl House

Stahl House といえば、受賞歴のある Julius Shulman に撮影された1枚の写真から見覚えのある方も少なくないでしょう。20世紀のカリフォルニア建築を代表する1枚で、2016年には、TIME Magazine の最も影響を与えた写真100枚の中に選ばれました。

1957年、Buck Stahlの強い要請によって、建築家 Pierre Koenig によって建築された、Stahl House は、後にArts&Architecture誌のランドマークであるケース・スタディ・ハウス・プログラム(Case Study House #22)に導入されました。また、2007年には、アメリカ建築家協会によって「「アメリカが選ぶお気に入りの建築」のリストのベスト150に選出しています。南カリフォルニアにおいて、このリストにはわずか11軒しか選出されておらず、プライベートな住宅としては唯一の建築物となっています。2013年には、アメリカ合衆国国家歴史登録材に認定されています。

Stahl Houseで開催されている、サンセットツアーは、是非ご参加頂きたいツアーです。

多くの有名人が暮らすロサンゼルスには、世界的に有名な傑作と呼ばれるにふさわしい美しい住宅建築が他にも数多く存在します。LAのランドマークとして知られる有名住宅を前半後半に分けてお届けしますのでどうぞお読みください。

Mulholland Drive

Mulholland Drive

 |  Photo: Yuri Hasegawa

マルホランド・ドライブ

L.A.の最高のドライビング体験の1つは、ハリウッドヒルズからパシフィックコーストハイウェイまでの21マイルのMulholland Driveです。ルートに沿って、曲がりくねった2車線道路はハリウッド、ダウンタウンL.A.とサンフェルナンドバレーの素晴らしい景色を眺めることができます。昼夜を問わず、マルホランド郊外の多数の展望台の1つに駐車することは、忘れられないイメージを捉えるための確実な方法です。都会の通りから自然の景観まで、ここにはL.A.の最高の景色のドライブがあります。

LAで最高のドライブを楽しむなら、オススメは、ハリウッドヒルズから、PCHまで21マイル(およそ34キロ)に渡って走る、マルホランド・ドライブです。ルートに沿って車を走らせていくと、、曲がりくねった2車線の道路沿いには、ハリウッド、ダウンタウンLA、サンフェルナンド・バレーの素晴らしい景色を眺めることができます。マルホランドには見晴らしの良いスポットが多数あり、昼夜を問わず、ドライブ中には素晴らしい景色に遭遇できるでしょう。都会の通りから、自然が生み出す景色まで、絶景を楽しむLAのドライブコースはこちらから。

Property of Discover Los Angeles
Dia de los Muertos at Hollywood Forever Cemetery | Photo courtesy of RebecaAR, Flickr

ハリウッドフォーエバー

ハリウッドでは、人生最後の場所となる墓地でさえもステータスとして見られる風習があります。ハリウッド・メモリアル・パーク・セメタリーとして1899 年に創設された墓地ハリウッド・フォーエバーは、まさにL.A.のアイコン的墓地だと言えるでしょう。数多くのスターに監督、プロデューサー、そしてギャングスターまでもが永遠の安息の場所としてこの地を選んできたのです。ハリウッド・フォーエバーはイベント会場としても人気があります。ハリウッド・フォーエバーで開かれる映画上映会や、土日を通して行われる盛大な祝祭 Dia de los Muertos 「死者の日」は、毎回多くの人が集まる大人気のイベントとなっています。

Chandelier Tree (Kronleuchter Baum)| Instagram von @maga7738

Chandelier Tree (Kronleuchter Baum)| Instagram von @maga7738

The Chandelier Tree (シャンデリアの木)

稀に、たった一人の人が、周囲の人々全体に、そしてそれ以上に影響を与える特別な何かを創りあげてしまうことがあります。
シャンデリアの木は、アダム・テネンバウムが自らの所有地にあった樹齢100年のシカモアの木に「シルバーレイクコミュニティへの贈り物」として30個を超えるシャンデリアを取り付けました。 W. Silver Lake Drive と Shadowlawn Avenue の角に位置する The Chandelier Tree (シャンデリアの木)は、毎晩、暖かい輝きを放っています。The Chandelier Tree が醸し出すロマンチックな雰囲気が、あるカップルのプロポーズを成功させた事は間違いないでしょう。木の前にあるカラフルなメーターで募金をすることができます。これだけの灯を毎晩灯し続けるには、どうしてもお金がかかってしまいますからね。