San Pedroでおすすめのバー&醸造所を大特集!(前編)

The Whale & Ale,Facebook

San Pedro(サン・ピードロと発音する)は、サンタモニカやヴェニスに比べ、長年軽視されてきた街といえるかもしれません。残念な事に、ローカルでも街の名前をきちんと発音できない人や、正確な場所が分からないなんて人もいるそうです。San Pedroは太平洋に面した静かな街で、昔から船乗りや水夫、海軍士官候補生たちが多く訪れることで知られています。街にはL.A.で最も古い(バーの一つ)といわれる老舗のバーや、数々の醸造所、イングリッシュスタイル・バー、さらにはワインバーまであります。お酒好きにはたまらない魅惑の街です。9月に催されるL.A Fleet Week(海軍のお祭りのようなもので米国海軍や海岸警備隊の戦艦と水兵さん達がL.Aに結集します)では、メインステージとなるSan Pedro。世界中から多くの人が訪れます。イベントなども多いこの時期にぜひ、San Pedroの穴場スポットを回っておきたいというもの。今回はイチオシのバー、そして醸造所、ベスト7を2回に分けてお届けいたします!どうぞお楽しみに!

Property of Discover Los Angeles
The Devine | Photo courtesy of Utro's Cafe, Facebook

UTRO'S CAFE

ウォーターフロント・プロムナード(遊歩道)沿いにあるUtro’s Cafeは、爽やかな雰囲気の屋外パティオが印象的なお店です。パティオでいただく冷たいビールは最高で、週末の午後ゆっくりとした時間を過ごしたい時に最適のスポットです。店内には海兵隊や水夫達など、海に関連したものの歴史あるメモラビリア(珍しいコレクション)が展示してあるので、訪れた際は店内をチェックするのもお忘れなく。ビールはかなりお安く、バーガーは最高に美味しいので、セットでオーダーするのをおすすめします。イチオシはアヴォカドとベーコンがトッピングされたチーズバーガー「The Devine」です。($10以下でボリューム満点です!)シーフードがお好きな方には「swordfish sandwich」がおすすめです。ドッグ・フレンドリーなお店としても有名で、ワンちゃん用のメニューも多数用意されています。ぜひ一度足を運んでみてください!

Property of Discover Los Angeles
Brouwerij West

BROUWERIJ WEST

通の間では有名なこちらの醸造所は、築72年という木造倉庫をレノーベーションした建物の中にあります。Brouwerij Westが、クラフトビールを扱う数々の醸造所の中でもひときわ注目を集めるのには理由があります。オーナーのBrian Mercer氏が作るのは、こだわりのベルギースタイル・エールのみなのです。水曜日から日曜日まで営業しているBrouwerij Westでは、テースティングルームで常に10種類ほどのクラフトビールを提供しています。風味豊かなビールの中には、ワシントンから仕入れたブラックベリージュースをもとに作られたものもあります。インドア、アウトドアともに広々としたスペースをほこる敷地内には、ファミリー用のピクニックテーブルがあり、フードトラック(何台か停まっています)の料理とともにライブ演奏を楽しむ事が出来ます。Fleet Week中はさまざまなスペシャルイベントが開催されるのでお見逃しなく!詳しい情報はホームページでチェックしてみてください!

Property of Discover Los Angeles
Alhambra Cocktail Lounge

ALHAMBRA COCKTAIL LOUNGE

Alhambra Cocktail Loungeは、1936年から続く老舗のバーでSan Pedroで一番古いバーといわれています。こちらのバー、実はダイブ・バー(Dive Bar)としても有名なんです。ダイブ・バーとは時代遅れのぼろ屋ふうの外見で安くて質の悪いお酒を飲ませる怪しげな飲み屋、の総称なのですが、米国では好んでダイブ・バーに足を運ぶ人もたくさんいます。Alhambraでは、冷たいCoors Lightがクラフト・ビールとして認められているのだとか!店内には、長年通い続け、同じ席で同じドリンクを頼み続けてきたなんていう常連さんも多く、なんとも独特な雰囲気が流れる空間となっています。ここは経験と割り切って、ぜひ一度足を運んでみてください!新たな発見が待っているかもしれないですよ!

 

San Pedroでおすすめのバー&醸造所、後半もお楽しみに!