Discover Los Angeles

As the City of Los Angeles’ official tourism marketing organization, Los Angeles Tourism & Convention Board markets and promotes Los Angeles as the premier destination for leisure travel, meetings and conventions. L.A. Tourism is a private, non-profit 501(c)(6) business association. The mission of L.A. Tourism is to advance the prosperity of L.A.'s tourism economy and the livelihoods that depend on it. L.A. Tourism works proudly on behalf of more than 1,100 Member businesses from the area’s hospitality community and is responsible for sales and marketing efforts focused on the meetings & convention industry, domestic and international leisure travelers, travel trade and media worldwide.

By this author:

7月11日の一枚は、グランド・パーク内の噴水、アーサー・J・ウィル・メモリアル・ファウンテンです。こちら、実は2009年に公開された恋愛コメディー映画『500(日)のサマー』のロケ地なんですよ。とっても人気があるシーンなので、ファンの方はどのシーンなのかわかるかも?!
Save
ロサンゼルスには、バラエティーに富んだ、様々なジャンルのフードトラックが存在します。そんな中、健康に対しての意識が高いL.Aで、今最も注目を浴びているのが、ビーガン専門のフードトラック&ポップアップ店なんです。 Downtown Dogs、India Jones Chow Truck、そして Green Truck on the Go などは、美味しいビーガンメニューを提供する店として、人気を集めています。そこで今回は、編集部が選ぶ、イチオシのビーガン専門のフードトラック&ポップアップ店を一挙ご紹介いたします!前半後半にわけてご紹介しますので、どうぞお楽しみに!
Save
7月10日の一枚は、レイク・バルボア(バルボア湖)。アンソニー・C・ベイレンソン・パークは、サン・フェルナンド・バレーにある広大な敷地を誇る公園です。その中心にあるのがレイク・バルボア(バルボア湖)。公園を訪れる人々を癒しています。公園内にはジョギングコースもあり、湖を眺めながら気持ちのいい汗を流せそうですね。
Save
7月12日の一枚は、夕暮れ時のベニスビーチを楽しみ人々を写した一枚です。ロサンゼルスで夏の定番といえば、ビーチで過ごすリラックスタイムは欠かせないでしょう。まるで映画のワンシーンのように、夕日を浴びながら、ビーチで各々の時間を楽しんでいます。
Save
Hollywood Bowl、 Walt Disney Concert Hall、 STAPLES Center など、世界的に有名なコンサート会場がたくさん存在するロサンゼルスでは、年間を通して様々なコンサートが開かれています。そして、そういったライブ会場の周りには、コンサート前、またはコンサート後に足を運ぶのにぴったりな、イチオシのレストランが数多くあります。今回は、ロサンゼルスのコンサート会場近くにある、イチオシのダイニングスポットを大特集いたします。4パートに分けてお届けしますので、最後までどうぞお楽しみに!
Save
7月9日の一枚は、エコーパークの睡蓮です。この時期になると、エコーパークでは、美しい睡蓮を楽しむことができます。是非、この時期に訪れて美しい睡蓮とともに、ボート遊びやピクニックをお楽しみください。毎年行われている「Annual Lotus Festival」は、L.Aで最も人気のある夏のイベントで、今年は7月14日〜15日に開催される予定です。
Save
ロサンゼルスといえば「終わらない夏」をイメージする方も多いでしょう。実際、世界的にもそのようなイメージが定着しているのかもしれません。冷たいカクテルを飲みながら、ゆっくりとリラックスできるホテルのプールサイドは、そんな暑い夏を過ごすのにぴったりです。今回は、ロサンゼルスでイチオシのプールサイドバーを大特集いたします。前半、後半に分けてご紹介するので、最後までどうぞお見逃しなく!それではLet`s Check it Out!
Save
7月6日の一枚は、夕日を背にして、ビーチを去る若者とライフガード小屋です。LAは最高に美しい夕日が見れると有名なのをご存知でしたか。
Save
ロサンゼルスのランドマークとも言える Hollywod Roosevelt Hotelは、1927年 5月15日にオープンしました。当時は、Douglas Fairbanks、Mary Pickford、そして Sid Grauman といった著名人が名前を連ねる団体が経済的に支援したことでも注目を浴びました。Theodore Roosevelt が由来しているというゴージャスな作りのホテルには、ハリウッド黄金期から現在に至るまで、様々なセレブやスターが訪れています。当時で、250万ドルという巨額の建設費を必要としたというホテルは、12階建てで、300部屋の客室と、スイートが設けられています。1991年には、Los Angeles Historic-Cultural Monument No. 545(ロサンゼルスの歴史的文化財 No.545)として登録されています。
Save
7月5日の一枚は、エル・マタドール・ステート・ビーチです。LAで夕日を撮影するのにベストなスポットTOP10のビーチ一つです。カリフォルニアならではの美しい地形の海岸線が魅力のビーチです。
Save