Mid-City まで足を伸ばして、West 3rd ストリートのスイーツツアーに出かけよう!(前半)

Salted Caramel at Carmela Ice Cream on W 3rd Street
Salted Caramel at Carmela Ice Cream on W 3rd Street | Photo: Steven H, Yelp

Mid-City (ミッドシティ) は、およそ6.5キロに及ぶ、ダウンタウンLAと太平洋の間に位置する、ロサンゼルスで最も人口が集中するエリアの1つです。周辺エリアは国際色が豊かで、歴史的建造物なども多く、更に、世界的に有名な美術館の本拠地でありながら、様々な文化が融合するグルメレストラン、劇場やコンサート会場に、トレンドをおさえたショッピングエリア、そして高級ホテルなどもあります。

Mid-Cityの西端に向かって、ビバリーグローブ地区というエリアがあります。そこには、1934年にオープンしたThe Original Farmers Market も入った、野外ショッピング、ダイニング、エンターテイメント、そしてライフスタイルを楽しめる複合施設があります。

人気ショッピングモール The Grove のすぐ西には、(La Cienega から Fairfax まで走る) West 3rd Street (ウェスト・サード・ストリート)があります。 100店舗を超える、様々なショップやレストランが並ぶこの通りでは、イタリア、スカンジナビア、フランス、オーストラリア、メキシコ、アジア、そして中東などの大変国際的な雰囲気を味わうことができます。ここ数年の間に、この通りは、手作りパイ、焼き菓子、アイスクリーム、ジェラートなどを提供する、様々な飲食店やデザートショップで盛り上がっています。

今回は West 3rd Street にてオススメの10スポットをまとめた、LAで最もスイートなツアーを前半・後半に分けてご紹介いたします。まずは、最初の5店舗は、こちら↓から!

Salted Caramel at Carmela Ice Cream on W 3rd Street
Salted Caramel at Carmela Ice Cream on W 3rd Street | Photo: Steven H, Yelp

Carmela Ice Cream

2007年に、Jessica Mortarotti と Zachary Cox が、ファーマーズ・マーケットで手作りのオーガニックアイスクリームでラウンドを売り始めた事が、 Carmela Ice Cream の始まりです。そして、2011年には、パサデナで最初の Carmela Ice Cream 実店舗をオープンしました。後に、Mid-City店(7920 W 3rd St、Los Angeles 90048)を開店し、フルーツ、野菜、ハーブ、そして香辛料からインスパイアされた風味のアイスクリームで、数々のヒット作を生み出しました。ラベンダー・ハニー、トースト・アーモンド、キャロット・オレンジ・ジンジャー・シャーベット、レモン・バーベナ・バニラビーン、アステカチョコレート、トースト・パインナッツ入りローズマリー、ブラウンシュガー・バニラビーンなどのフレーバーを、期間限定で提供しています。また、彼らは、ビンテージ・アイスクリーム・トラックやパラソルのついたプッシュカートでケータリングをする事もあるそう。きっと、日本では食べられないようなフレーバーにも遭遇する事ができますよ!

Sockerbit Sweet & Swedish on West 3rd Street
Sockerbit Sweet & Swedish on West 3rd Street | Photo: Sockerbit, Facebook

Sockerbit Sweet & Swedish

Sockerbit は、スカンジナビアの味を楽しめるキャンディーショップ。店頭には、150種類を超える、伝統的なお菓子から、甘酸っぱいグミ、リコリス(このお店の甘くないお菓子もオススメ!)、チョコレート、マシュマロまで、様々なお菓子が入ったビンが並びます。こちらで販売されているスイーツは、通常の量り売りキャンディーショップで買えるアイテムとは異なり、全て、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェーのサプライヤーから輸入されたものばかり。アメリカ製のキャンディーとは異なり、スカンジナビアのキャンディーは人工着色料、トランス脂肪、フルクトースを大量に含んだコーンシロップ、GMOなどを含まず、過度に甘いものや人工的な味のものは存在しません。オーナーの Stefan Ernberg と Florencia Baras 夫妻は、2011年にオンラインで事業を開始した後、ニューヨークで最初の店舗をオープンし、2014年にLA(7922 W 3rd St、Los Angeles 90048)に、そして、2017年にOCに開店しました。お店は、マシュマロに似た彼らのシグネチャー・キャンディーにちなんで命名およびデザインされています。ギフト用の箱にキャンディーを入れ、スカンジナビアならではのおまけ、トートバッグやパーティーアイテム、子ども用おもちゃなどを提供しています。

Wine Blending Class at The Blending Lab
Wine Blending Class at The Blending Lab | Photo: @theblendinglab, Instagram
Wine and truffle pairing at The Blending Lab
Wine and truffle pairing at The Blending Lab | Photo: @theblendinglab, Instagram

The Blending Lab

ワインは「スイーツ」とは言えないかもしれませんが、ある種のデザートのようなもの。Blending Lab (7948 W 3rd St、Los Angeles 90048)はワインの試飲場所です。共同所有者の Michael Keller、Chris Payne、Magdalena Wojcik は、セントラルコーストでとれたブドウを使って、ローカルのワイナリーでワインを製造しています。色々なワインが豊富に取り揃えられているので、是非飲み比べにお立ち寄りください。気に入ったものがあれば、直接ボトルをご購入いただくことも可能です。最もユニークなのは、ワイン・ブレンディング・クラスです(一人55ドル)。あなただけの特別なブレンドを作ることができるんです。さらに、追加料金を支払うと、そのボトルを購入する事もできますよ。他のショップやベンダーとコラボしたイベントなども開催していますので、スケジュールをチェックしてみてください。水曜日から金曜日の午後5時から午後9時、土曜日と日曜日の午後2時から午後9時まで営業しています。

Coconut lemongrass sorbet and sea salt chocolate in a vegan waffle bowl at Gelateria Uli
Coconut lemongrass sorbet and sea salt chocolate in a vegan waffle bowl at Gelateria Uli | Photo: @rivetingfoods, Instagram

Gelateria Uli

2014年、Uli Nasibova は、DTLAの歴史的な Spring Arcade Building に彼女自身の名前をつけたジェラートのお店をオープンしました。そして、その数年後には、West 3rdに、2番目のお店をオープンしました(8044 W 3rd St、Los Angeles 90048)。地元でとれた素材を使って、手作りジェラートとシャーベットを作っています。お店は、これまでにも、頻繁に「LAで最高の場所」と賞賛され、Food & Wine では、アメリカのトップ7の新しいアイスクリームショップとしても紹介されました。季節の素材を使った16種類を毎日順番に提供しています。昨年の冬は、ラトケス(ジャガイモのパンケーキのようなもの)とアップルソースのフレーバーを作りました。代表的なフレーバーには、スペキュロス・クッキー、カリフォルニアン・ピスタチオ、海塩キャラメル、ジャマイカ・アグア・フレスカ(ハイビスカス)とミントシャーベット(ビーガン)があります。ワッフルコーンはお店で作られたフレッシュなもの!また、メニューには、エスプレッソ、ラベンダーラテ、アフォガート、冷たいビールフロート、そしてジェラートシェイクがあります。

そして、子犬とご来店されるお客様には、ギリシャヨーグルトを使った「瞳」と「小犬ジェラート」からお選びいただき、ワンちゃんと一緒にお楽しみいただけます。

Full size and mini fōnuts
Full size and mini fōnuts | Photo: @fonuts, Instagram

fōnuts

Nancy Truman が fōnuts のドーナツを生み出したのは、自分自身にグルテン不耐症がある事に気付いた時の事。彼女が、夫の Thom Furtado と一緒に経営する、この、どこか趣のある店では、食べても罪悪感を感じることのないドーナツに出会うことができます。 「偽もの」と言う名前が付いているのはそのためです。(8104 W 3rd St、Los Angeles 90048)。こちらのドーナツは、揚げずに、焼かれており、オーガニック素材とアーモンド粉(グルテンフリー)が使用されており、ビーガンの方にもお召し上がり頂けます。こちらのドーナツは、ほとんど、もしくは、全く砂糖を使用していません。チョコレート・スプリンクル、ブルーベリー・アールグレイなど、12を超えるフレーバーからお選びいただきます。ドーナツは、通常サイズのものとミニサイズが用意されています。

 

後半はこちらから。