LAひとり旅ガイド:フード&ドリンク編

Vinovore Wine Store

Photo: Vinovore, Facebook

ロサンゼルスは、ひとり旅の旅先としてもオススメの街。世界でも有数のアートを始め、音楽、演劇、ナイトライフ、そして最高の食事を楽しむ事ができます。今回は、 LAでフード&ドリンクをテーマに、LAを一人で旅するのにおすすめのアクティビティをご紹介します。

Pacific Electric Red Car trolley and chinoiserie booth at the Formosa Cafe

Pacific Electric Red Car trolley and chinoiserie booth at the Formosa | Photo by Maxim Shapovalov

Spire 73 は、LA食べ歩きツアーを始めるのに最適なスポット。Spire 73 は、カリフォルニアで最も高い場所にあるルーフトップバーです。旅の初めに、まずは、ダウンタウンLAの高台から、太陽の光をたっぷり浴びながら、『スーパームーン』(ウォッカ、ライム、フレッシュベリー、ミントのカクテル)をご堪能ください。そして、次はハリウッド。ホテル『Hollywood Roosevelt』にある Library Bar に向かいましょう。バーテンダー Matthew Biancaniello による、この夏おまかせのカクテルメニューをお楽しみください。Instagram で彼のカクテルもチェックできますよ。その後は、Formosa Café まで、ライドシェアを利用してみましょう。かつて、Humphrey Bogart、Clark Gable や Ava Gardner などの映画スターが好んで通っていた Formosa Café は、数百万ドル規模の大改装を経て、2019年6月に再オープンしました。

Vinovore Wine Store

Photo: Vinovore, Facebook

好奇心旺盛なあなたは、ワインの先駆者とも言われる Vinovore を訪れずにLAを去ることはできないでしょう。また、クラフトビール好きの方は、LA Beer Hop バスツアーに参加してみるのも良いかもしれません。ダウンタウンLAや、バーバンク、サウスベイ、ロングビーチなどといったエリアでビールのテイスティング・ツアーをする事ができます。

Smorgasburg Los Angeles

Photo: Smorgasburg Los Angeles, Facebook

そしていよいよ食べ物です!LA Times の Jonathan Gold によると、カルバーシティーの Vespertine での食事体験はマストだそう!アート・インスタレーションのようなダイニング・スペースで、シェフ Jordan Kahn のコンセプチュアルなテイスティング・メニューをお楽しみください。

もう少しカジュアルな食事を楽しみたいという方にオススメなのが、リトルトーキョー、 Baldoria のピザクラス。レッスン代30ドルにピザとビールもしくはワインが含まれる料理教室です。

また、アメリカ最大のアウトドア・フード・マーケット、Smorgasburg LA で、ビーガン・タコス、グルテン・フリーのブラジリアン・カップケーキ?!などのLAの比類ない食材をお楽しみ頂くのも良いでしょう。

Break Room 86

そして、1日の締めくくりには、コリアタウンの Break Room 86 で、『Ecto Cooler』を注文しましょう。 Break Room 86 は、80年代をテーマにしてカラオケバーで、プリンスや、マドンナ、ティナ・ターナーなど、懐メロに浸ってみるのはいかがですか?

 

ひとり旅がもっと楽しくなるスポットとしてオススメなのが、Disco Dining Club です。マルチコースと合わせたワインの他に、食事中に詩の朗読、パントマイム・パフォーマンス、ライブビデオなどが流れ、シュールなディナー体験を味わう事ができます。