L.A.で今話題の新しいアイスクリームショップを大特集!(パート3)

Honey milk ice cream in a matcha cone at Kiddos Creamery | Photo by Joshua Lurie

ここ数年で、北エリア、東エリアを中心に、たくさんのアイスクリームショップがオープンしたことで知られるロサンゼルス。そんな話題の新しいアイスクリームショップをご紹介している今回の特集、最終回です!

Property of Discover Los Angeles
Ice cream sandwich at Rori's Artisanal Creamery | Photo by Joshua Lurie

RORI’S ARTISANAL CREAMERY - SANTA MONICA

Rori`s Artisanal Creameryは2012年にSanta Barbaraで創業したアイスクリームショップです。人気が後押しし、現在ではMontecito、WestHollywood、そしてSanta Monicaに店舗を展開しています。グラスフロントが目を引くSanta Monicaの店内にはオレンジのハイチェアがならび、小さなウッドテーブルが設置されています。オールドスタイル(昔)の冷蔵庫を思い出させる、レトロなカウンターでオーダーしましょう。濃厚で独創的なフレーバーのアイスクリームは、カップにワッフル、サンデーにシェイク、自家製クッキーの中から、お好きなものにもりつけていただくことができます。ニューハンプシャー・メープルピーカンや、ホワイトチョコレート・キャンディーバークなど、オリジナリティあふれる季節限定メニューはファンが多いことでも知られています。ヴァニラビーンにブラウン・シュガーバナナなどの定番メニューも根強い人気があります。取材班のイチオシは、ブラック・ペッパー・ピスタチオ・アイスクリームを、バターたっぷりの自家製クッキー「Snickerdoodles」でサンドした、特製アイスクリームサンドイッチ!一度食べたら忘れられない美味しさです!ぜひ一度おためしあれ!

Property of Discover Los Angeles
Creepy Crawly Critters Ice Cream at Salt & Straw | Photo by Joshua Lurie

SALT & STRAW - LARCHMONT VILLAGE

Salt & Strawは、ポートランドで誕生した人気アイスクリームショップです。2014年、Larchmont Villageに新店舗をオープンさせて以降、 Downtown L.A. Arts District、Studio City、VeniceとWest Hollywoodにも店舗を拡大し、幅広い層から絶大な人気をほこるお店となりました。お店の目印は、パッチワーク風の柄の異なった素材でできたかわいらしい天幕です。Salt&Strawでは、こだわりの濃厚アイスクリームを楽しむことができます。人気の定番メニューはblack olive brittle & goat cheese(細かいブラックオリーブとゴートチーズ)、 roasted strawberry & toasted white chocolate(ローストしたストロベリーとトーストしたホワイトチョコレート) and almond brittle with salted ganache(塩味のガナッシュと砕いたアーモンド)です。その他にも、季節の旬の食材にインスピレーションを受けたり、月ごとにテーマやコンセプトを決め、さまざまなフレーバーを提供しています。特に注目したいのがハロウィーンの期間。血のプリン、チキンレバー、スパイスを用いて作るという「Dracula`s Blood Pudding」は、他では食べられない、オリジナリティあふれるメニューです。バレンタインデー近辺は、CompartesやTwenty Four Blackbirdsといった、South Calforniaを拠点とする有名ショコラティエとコラボレーションした贅沢なメニューがならびます。ボリューム満点のファンキーなサンデーもイチオシですよ!

Property of Discover Los Angeles
Wanderlust Creamery | Photo by Joshua Lurie

WANDERLUST CREAMERY - TARZANA

TarzanaにあるWanderlust Creameryは、フード・サイエンティスト(食の科学者)でありカクテルのプロでもあるAdrienne Nicole Borlonganさんと弁護士の JP Lopezさんがタッグを組み、2015年に誕生しました。つい最近、Atwater Villageにも新店舗をオープンさせたことで話題をよんでいます。Tarzanaにある本店は、白をベースにした清潔感あふれる空間となっています。フレーバーは、Borlonganさんがセレクトしたグローバルなメニューからインスピレーションを受け、作られています。アイスランドからインスパイアされたという pretzel + caramelized rugbrauo crumb、地中海産のイチジクの葉とピスタチオをかけ合わせた yielded fig leaf + pistachio、イギリスから持ち帰ったというアールグレイをフィーチャーし、ベルガモット風味のオリーブオイルとMaldon saltで味付けをした Wanderlust Earlgrey Sundaeなど、ココでしか食べられないこだわりのメニューがならびます。自家製コーンは、抹茶コーン、ブラウン・バターバニラ・コーン、そして紫芋を使用した鮮やかな紫色のコーンの3種類があります。どれも最高に美味しいですよ!

Property of Discover Los Angeles
Ice cream in a waffle bowl at Long Beach Creamery | Photo by Joshua Lurie

LONG BEACH CREAMERY

Long Beach Creameryは、Dina Amadrilさんが2015年にBixby Knolls Strip mallにオープンしたお店です。オープン当初からKickstarter キャンペーンなどを行い、地域住民に愛されるお店として定着しています。店内には白と黒のタイルが敷かれ、カウンター越しに大きなブラックボードのメニューボードが配置されています。清潔に保たれたガラスケースには、cajeta chai(チャイ)やcashew fennel chip(マシューナッツとフェンネルチップのミックス)など、ご自慢のアイスクリームがならびます。Long Beach Creameryは、異なったフレーバーのものをレーヤーにして提供することに長けています。たとえば「Huskaberry Finn」は、小説家 Mark Twainの「ハックルベリー・フィンの冒険」からきていて、小説内に登場するいたずら好きなキャラクターをイメージし、スイートコーンアイスクリームにブラックベリーとブルーベリージャムを練り込んだものになっています。Strawberry Cheesecakeもクリームチーズアイスクリームにローストしたストロベリーのジャム、砕いたGraham クラッカーを練り込んだ、リッチなフレーバーのものとなっています。甘くてサクサクのワッフルコーンと一緒にいただくのが通ですよ!Long Beach Creameryでは、種類豊富なアイスクリームケーキも提供しているので、スペシャルなイベントにぜひオーダーしてみてはいかがでしょうか!?

L.A.で話題の新しいアイスクリームショップ特集、いかがでしたか?どのお店のメニューも美味しそうで、読んでいるだけでよだれが出てしまいそうだった、なんて方もいるのではないでしょうか?どの店舗でも、職人技が光る、こだわりのメニューが楽しめますよ!ぜひ足を運んでみてくださいね!