LAでおすすめのブリトーBEST10!(前編)

Main image for article titled LAでおすすめのブリトーBEST10!(前編)
写真提供:Joshua Lurie

世界中で愛されている『ブリトー』は、元々メキシコ北部の街で誕生しました。現在では伝統的なものをアレンジした、カルフォルニア生まれのブリトーも数多く存在するのをご存知でしょうか?今回はそんなLAでおすすめのブリトー・ベスト10をピックアップしてみました!

Property of Discover Los Angeles
写真提供:Joshua Lurie

AL & BEA'S

Boyle HeightsにあるAl&Bea'sは1966年から続く老舗のブリトースタンドです。日よけ用のグリーンのパラソルが目を引く、オープンエアのAl&Bea'sは夫婦で切り盛りするフレンドリーなお店です。種類豊富なメニューからお好みのチョイスをセレクトし、小窓から注文するのがこちらのお店のお決まりのパターン。溢れ出んばかりのピントビーンズと、とろける黄色いチェダーチーズ、グリーンチリを、アツアツのトルティーヤに挟んだブリトーはシンプルながら最高の一品です!

Property of Discover Los Angeles
写真提供:Joshua Lurie

COFAX COFFEE SHOP

Cofax Coffee ShopはドジャーズをテーマにしたLAならではのカフェです。お店の外にはドジャーズのブルーで統一された日よけがあり、店内にはbobbleheadsと呼ばれる頭が動く人形がずらっと並べられています。ローカルに愛されるこのお店は、最高に美味しいブリトーが味わえることでも知られるお店です。ウッドスモークされたポテト・トマティロ(小トマト)・ハッシュにチョリゾ、オニオンとペッパーをはさみ、フライパンで揚げたトルティーヤは、一度食べたら病みつきになる美味しさです。少々味の濃いトルティーヤと一緒にサーブされる、ピコデガヨ(メキシコ料理の調味料)とトルティーヤチップスとの相性がまた抜群で食が進みます。さらにメキシカンな味わいを追求したい方には2種類の自家製サルサをおすすめします。スモークされたトマティロ(小トマト)とガーリック、チリでできたsalsa verdeとチリとガーリック、炭火焼したトマトでできたSalsa Rojo、2種類とも奥深い味わいのサルサです!

Property of Discover Los Angeles
写真提供:Joshua Lurie

COFFEE COMMISSARY - BURBANK

Coffee Commissaryは、LAで急成長中のコーヒーショップ・チェーンです。今回ご紹介するのは、Coffee CommissaryのBurbank支店です。こちらの支店では、他の支店ではないメニューを味わうことができます。ブリトーもその一つで、Brisket burritoは特に人気をよんでいます。12時間煮込んでから調理されるbrisket(牛胸肉)と目玉焼き、ピコデガヨを挟んだトルティーヤは、何とも言えない深みのある一品です。数種類のチリとハバネロ、コリアンダーで作られた自家製サルサをかけると、また違った味わいを楽しめます。ベジタリアン・バージョンのブリトーもあるそうなので、健康に気を使っている方にも嬉しいお店です。

Property of Discover Los Angeles
写真提供:Joshua Lurie

GUERRILLA TACOS

Guerrilla Tacosは、数々の有名シェフのもとで修行を積んだ敏腕シェフ、Wes Azila氏のお店です。トラックで移動するGuerrilla Tacosは、火曜日と金曜日はBlacktop Coffee、 水曜日はCulver City のCognoscenti Coffee、土曜日と日曜日はダウンタウンのアート地区にあるBlue Bottle Coffee の前で営業しています。メニューは毎朝ソーシャルメディアを使ってアップされます。ロブスターやエビ、ベーコン・ソーセージを使った、スペシャルなブレックファスト・ブリトーを提供する日もあるので、ファンにとって毎朝のソーシャルメディアのチェックはマストなようです。豚のお腹の肉で作ったベーコン・ソーセージはジューシーで病みつきになる美味しさです!全てのトルティーヤに熟成チェダーとリマビーン、poblanoチリと焦がしトマトのチリが入っていて風味豊かな味わいになっています。自家製のハバネロサルサもスパイシーで後を引きますよ。ぜひお試しあれ!

Property of Discover Los Angeles
写真提供:Joshua Lurie

KOGI BBQ - ALIBI ROOM

Kogi BBQはLAでストリートフードのキングと呼ばれる大人気のフード・トラックです。現在、Roja、Naranja、Verde、Rositaと名前のついた4種類のKogi BBQトラックがあり、LA市内をを巡回しています。最近ではCulverCityのAlibi RoomでもKogi BBQのメニューがいただけると話題になっています。Kogi BBQはコリアン/メキシカンのフードトラックで、タコスが看板メニューなのですが、ブリトーの美味しさも負けてはいません。おすすめはKogi Wet Burritoです。スパイシーな韓国風ポークとサルサ・ベルデ、スクランブルエッグ、ハッシュブラウン、レタスがトルティーヤに包まれたブリトーは何ともリッチな味わいの一品です。このブリトーをKogiオリジナルのメキシコ風辛口ソース・モレと、とろけるジャックチーズ、コリアンダーとオニオン、ライムのトッピングでいただきます。素材のハーモニーが何とも言えない、後を引く絶品です!