ロサンゼルスで一大ブームとなっているオーストラリアン・カフェを大特集!(パート3)

Photo courtesy of E.P., Facebook

ロサンゼルスで一大ブームとなっているオーストラリアン・カフェを大特集している今回の特集も、今回で最終回となります。ラストも盛りだくさんの内容でお送りしますので、最後までどうぞお見逃しなく!

Property of Discover Los Angeles
Lemon & poppy seed pancakes at Pollen | Photo by Karen Young

POLLEN

Pollen は、2017年12月にEcho Park エリアの Elysian Heights にオープンしたばかりの話題のカフェです。Pollen を手がけるのは、オーストラリアでたくさんのパブやバーを経営している、有名なレストラン実業家である、 Bonnie Shearston さんと Tom Sauceau 氏です。店名の Pollen(花粉)は、店独自の蜂蜜を作っていることが由来しているそうです。そんなPollen のキッチンを任されているのが、オーストラリア出身の Alison Trent シェフです。Trent シェフは、これまで French Laundry や Bouchon Beverly Hills、Providence、そして Ysabel などで腕をふるっていた経験もある、実力のある敏腕シェフなのです。ヒルサイドの閑静な住宅街にあるこちらのカフェは、スタイリッシュなパティオが目を引く、」カジュアルながらもとても素敵なカフェです。ヘルシーなメニューが多く、アヴォカドを様々な料理に取り入れています。トーストやラップ、ベーコン&エッグプレートなどは、人気の定番メニューとなっています。そのほかにも、ミューズリやブレックファスト・イングリッシュマフィン・サンドイッチ、グリルドチーズ&トマトスープ、ボルドーソースとポテトでいただくチーズバーガーやオーガニック・ローストチキンサラダといったメニューがラインアップしています。レモンパンケーキがお好きな方は、Pollen のバージョンをぜひお試しください!ポピーシードを入れた生地のパンケーキに自家製ブルーベリージャムがトッピングされたスペシャルな一品は、一度食べたら忘れられない美味しさですよ。ディスプレイに並んでいるパンや、焼き菓子などもとても美味しいのでぜひチェックしてみてくださいね。今話題のブレットプルーフコーヒー(バター入りのコーヒ)や、フラット・ホワイト、ロングブラック、ピッコロなどをフィーチャーしたオージー・スペシャルなどが楽しめるドリンクコーナーもとても充実したラインアップで人気を集めています。フレッシュなスムージーやオレンジ&ソルト・ホットチョコレート、ターメリック&ブラックペッパーラテなどもオススメですよ。現在はディナー営業は行なっていないのですが、リカーライセンス(酒類販売許可証)が取得でき次第近いうちにスタートするということです。今後も Pollen からは目が離せませんよ!

2100 ECHO PARK AVE. LOS ANGELES, CA 90026

Property of Discover Los Angeles
Red Window Coffee Bar | Photo by Karen Young

RED WINDOW COFFEE BAR

オーストラリアから移住してきた Dan& Leah Pringle 夫妻がロサンゼルスに来て、最も恋しく感じたもの、それは美味しいフラット・ホワイトだったのだとか。なんと Red Window Coffee Bar は、夫妻が美味しいフラット・ホワイトが飲みたいがために作り上げた、とてもスペシャルなコーヒーショップなんです。2015年にオープンしたRed Window Coffee Bar は、煉瓦の外観が印象的な、とても小さなコーヒーハウス。おそらく、ロサンゼルス1小さなコーヒーハウスといっても過言ではないでしょう。Iroha Sushi が入っている Studio City の一角に建つ、クローゼットほどの大きさのお店にはカウンターがあり、店内はスタッフのみのスペースとなっています。カウンター越しに注文した後は、屋外に設置されている木のテーブル席に座り、ドリンクを楽しみましょう。もちろんテイクアウトもオーケーです。ここでは、オージー・コーヒースペシャルは、全てダブルショットに変更することができます。もちろんカプチーノも含まれていて、「オージースタイルで」とオーダーすると、エスプレッソ、スイートチョコレート・パウダースプリンクル、マイクロフォームがトッピングされたスペシャルなカプチーノがサーブされます。カプチーノサイズのラテ、フラットホワイトもお店の定番人気メニューです。Cake Monkey の甘〜いペイストリーと一緒に贅沢なティータイムをお楽しみください。

12953 VENTURA BLVD. STUDIO CITY, CA 91604

Property of Discover Los Angeles
Photo courtesy of E.P., Facebook

MORE CULINARY AUSSIES: E.P. & L.P.

E.P & L.Pは、West Hollywood にあるスタイリッシュなルーフトップバー兼レストランです。レストラン実業家のDavid Combes 氏と Grant Smillie 氏がタグを組み2015年にオープンさせた E.P & L.P では、オーストラリア出身の敏腕シェフ、 Louis Tikaramシェフが手がける東南アジアスタイルのメニューをご堪能いただけますよ。

603 N LA CIENEGA BLVD. WEST HOLLYWOOD, CA 90069 

Property of Discover Los Angeles
Photo courtesy of Gwen, Facebook

MORE CULINARY AUSSIES: CURTIS STONE (MAUDE & GWEN)

Maude はメルボルン出身のセレブシェフ、 Curtis Stone 氏が2014年にオープンした、季節の旬の食材を使用したコース料理が楽しめる、美食家や評論家たちからもとても評価の高い人気レストランです。Gwen も Curtis Stoneシェフが手がけるレストランの一つで、肉屋とファインダイングを掛け合わせた、ユニークなレストランとなっています。2016年に弟の Luke さんと共にオープンさせ、話題を集めました。

6600 SUNSET BOULEVARD LOS ANGELES, CA 90028

ロサンゼルスで一大ブームとなっているオーストラリアン・カフェ(レストラン)をご紹介してきた今回の特集、いかがでしたか?どのお店もシェフの個性が光る名店なので、気になったお店があったらぜひこの機会に足を運んでみてくださいね!