オスカーの足跡 - アウトドアの映画ロケ地TOP10

映画ファン、トレッカー、アウトドア好きな人のために

Point Dume in the final scene of "Planet of the Apes"
Point Dume in the iconic final scene of Planet of the Apes  |  Photo:  @filmtourismus

映画『エスケープ・ルーム』の共著者であるハリー・メドヴェドとブルース・アキヤマによる、映画ファンの為の南カリフォルニア大自然ガイド。
アウトドア好きと映画製作者は、常に、絵のように美しい感動的な場所を探しています。誰もが「そこへ連れて行って」と言いたくなるような、そして、アカデミー投票者の注目を集める場所です。幸運なことに、そんな記憶に残る映画の舞台の多くは、ロサンゼルスにあります。
映画ファン、ハイキング愛好家、そして大自然を愛する人々のための、アカデミー賞受賞作に登場した映画ロケ地を10カ所ご紹介します。

Point Dume in the final scene of "Planet of the Apes"
Point Dume in the iconic final scene of Planet of the Apes  |  Photo: @filmtourismus
Point Dume Morning
Good Morning, Point Dume  |  Photo: Yuri Hasegawa

1.ズーマのポイント・デュームビーチ、マリブ

「猿の惑星」(メイクアップ・アーティスト ジョン・チェンバース名誉賞受賞)
マリブのウエストワード・ビーチ・ドライブで車を走らせると、壮大な岬の下に広がる白い砂浜と、ホエールウォッチングのスポットに到着します。ポイント・デュームは、『オースティン・パワーズ』のドクター・イーブルの火山島があった場所です。また、初代『猿の惑星』の印象的なフィナーレを飾った場所でもあります。

Malibu Creek State Park   |  Photo: Yuri Hasegawa
Malibu Creek State Park  |  Photo: Yuri Hasegawa

2.マリブ・クリーク州立公園、カラバサス

「わが谷は緑なりき」(作品賞受賞)
『M*A*S*H』ファンに4077陸軍病院のロケ地として愛されている、風光明媚なサンタモニカ山地。ジョン・フォードの『わが谷は緑なりき』のウェールズ、エルヴィス・プレスリーの最初の映画『ラブ・ミー・テンダー』の南部の牧場、1937年の『ロスト・ホライズン』のシャングリ・ラの水浴場として登場しています。公園には、ロックプール、クライミングウォール、広大な宿泊キャンプ場があります。公園のビジターセンターは、ポール・ニューマン主演の『テラスからこんにちは』でニューイングランドの家として登場しています。

Scene from "La La Land" at the Griffith Observatory
Scene from "La La Land" at the Griffith Observatory  |  Photo: @filmtourismus
James Dean at the Griffith Observatory in "Rebel Without a Cause"
James Dean at the Griffith Observatory in "Rebel Without a Cause"  |  Photo: @filmtourismus

3.グリフィス展望台、ハリウッド・ヒルズ

「ラ・ラ・ランド」(アカデミー賞6部門受賞)、「理由なき反抗」(3部門ノミネート)
1935年のレトロフィーチャーなロサンゼルスのランドマークであり、たくさんのハイキングトレイルがあるグリフィス天文台。『ラ・ラ・ランド』や『理由なき反抗』で有名なのはもちろん、『青いドレスの悪魔』『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』、『トランスフォーマー』、『ギャングスター・スクワッド』にも登場しています。

"The Batcave" at Bronson Canyon   |  Photo: Yuri Hasegawa
"The Batcave" at Bronson Canyon  |  Photo: Yuri Hasegawa

4.ブロンソンキャニオン洞窟、グリフィスパーク

「ジュリアス・シーザー」(美術監督賞受賞、作品賞ほか4部門ノミネート)
ハリウッド・アベニューの山麓、キャニオンドライブの北端に位置するブロンソンの採石場は、古典的な西部劇(『捜索者』『ハイカントリーに乗れ』)から人気のSF映画(『ボディ・スナッチャーズの侵略』『ロボットモンスター』)まで、あらゆる映画に登場しています。この洞窟は、1960年代のバットマンのテレビシリーズで「バットケイブ」として登場したことで最も有名です。

Point Fermin Lighthouse
Point Fermin Lighthouse  |  Photo: Yuri Hasegawa

5.ポイントファーミン、サンペドロ

「クラッシュ」(作品賞を含むアカデミー賞3部門受賞)
1874年に建てられたビクトリア朝の灯台、歴史的なバンドシェル、そして、太平洋を一望できる都市型のグリーンが素敵なこの場所は、LAのハーバーフリーウェイ南側の終点付近にあります。探偵のジャック・ニコルソンが、チャイナタウンで消えた貯水池の水を発見したのもここです。周辺には、ウォーカーズ・カフェ(『ゴッズ・アンド・モンスターズ』)、フォート・マッカーサー軍事博物館(『パール・ハーバー』)、1932年のカブリヨ・ビーチ浴場(『フェイス/オフ』)、エンジェルズ・ゲート・パークの韓国友情鐘(『ユージュアル・サスペクツ』)など、見所たっぷり。エンジェルズ・ゲイトの入り口は、『クラッシュ』でマット・ディロンがタンディ・ニュートンを救出する重要なシーンの場所です。

Queen Anne Cottage at L.os Angeles County Arboretum
Queen Anne Cottage at The Arboretum | Photo: Angelo Henry, Discover Los Angeles Flickr Pool

6.LAカウンティ樹木園、アーケイディア

「マラソンマン」(助演男優賞ノミネート ローレンス・オリヴィエ)
ダウンタウンLAの東に位置する広大な都市公園で、もともとは「猿人ターザン」やアルフレッド・ヒッチコックの「ノートリアス」の撮影に使われた民間の牧場と植物園で、迷子になりそうなほど広い場所です。主な見どころは、1885年に建てられたクイーン・アン・コテージで、テレビの「ファンタジー・アイランド」のイントロや、「ミート・ザ・ペアレンツ」でダスティン・ホフマンとバーブラ・ストライサンドが住むフロリダの家として登場したことで知られています。

The Gamble House in "Back to the Future"
Michael J. Fox and Christopher Lloyd at the Gamble House in "Back to the Future"  |  Photo: @filmtourismus
Exterior of the Gamble House in Pasadena
The Gamble House | Photo: D1v1d, Flickr

7.アロヨ・セコズ ガブリエリーノ・トレイル、パサデナ

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(脚本賞ノミネート)、ギャンブルハウスで撮影
パサデナのジェット推進研究所(JPL)近くにあるこのジャングルのような木陰の森は、サンドラ・ブロックとライアン・ゴズリングが出演した『完全犯罪クラブ』の現場です。その他、ミシェル・ゴンドリー監督の『ヒューマンネイチュア』やロブ・ライナー監督の『ノース』などが、アンゼルス国有林の端にあるこの驚くほど緑豊かな森で撮影されました。近隣のランドマークには、コロラド・ストリート・ブリッジ(チャーリー・チャップリンの『キッド』の舞台)、ハンティントン・ガーデン(『ブライズメイズ』)、1908年のガンブルハウス(『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク・ブラウンの家)、ランガム・ホテル(トム・ハンクスとエマ・トンプソン主演『セイビング・ミスター・バンクス』)などがあります。

Vasquez Rocks Natural Area   |  Photo: Yuri Hasegawa
Vasquez Rocks Natural Area  |  Photo: Yuri Hasegawa

8.ヴァスケス・ロックス・ナチュラル・エリア・パーク、アグア・ダルシー

『リトル・ミス・サンシャイン』(アラン・アーキン助演男優賞ほかアカデミー賞2部門受賞)
ヴァスケス・ロックスは、ロサンゼルス郡北部のハイウェイ14号線(アンテロープ・バレー・フリーウェイ)沿いに見られる奇岩で、この不気味な砂漠を隠れ家にしていた有名なメキシコ人山賊、ツブルシオ・バスケスにちなんで名付けられました。最も有名な出演作は、TVの『スタートレック』『ブレージング・サドル』『ビルとテッドのボーガスアドベンチャー』『ショートサーキット』、そして1994年の『フリントストーン』では現代の石器時代の家族コミュニティ『ベッドロック』として登場しています。『リトル・ミス・サンシャイン』では、ドライブ中のシーンで岩がちらりと見えます。近隣には、クエンティン・タランティーノ監督のアカデミー賞受賞作『ジャンゴ 繋がれざる者』で、毎年開催されるサンタクラリタ・カウボーイフェスティバルの会場として登場したメロディ牧場を含む映画撮影用の牧場もあります。

Paramount Ranch
Paramount Ranch before the 2018 Woolsey Fire

9.パラマウント・ランチ、アグラ

「ボー・ジェスト」(1939年美術監督部門ノミネート)
パラマウント映画が1927年に荒野のバックロットとして購入したサンタモニカ山脈の広大な区画。最初の3D超大作、1953年の「ブワナの悪魔」では、このマリブの丘がアフリカのジャングルの舞台として使われましたが、西部の町として最もよく知られています。『ウエストワールド』のシーズン1では、スイートウォーターとエスカランの町として多数登場し、1990年代のテレビシリーズ『ドクタークイン 大西部の女医物語』ではコロラドの集落をとして登場しています。このランチは、ハイウェイ101号線のカナンロード出口から数キロのところにあります。

パラマウント・ランチは、2018年のウールジー火災で壊滅的な被害を受けましたが、その後一般公開を再開しています。

 Leo Carrillo State Beach   |  Photo: Yuri Hasegawa
Leo Carrillo State Beach  |  Photo: Yuri Hasegawa
"Grease" at Leo Carrillo State Beach
Olivia Newton-John and John Travolta at Leo Carrillo State Beach in "Grease"  |  Photo: @filmtourismus

10.レオ・カリージョ州立ビーチ、マリブ

クリント・イーストウッド監督「硫黄島からの手紙」(作品賞ノミネート作品)
マリブ北西端にある絵のように美しい海岸線のハイライトは、ライフガード・タワー#3付近の知る人ぞ知る海の洞窟です。『50回目のファーストキス』のドリュー・バリモアとアダム・サンドラーのファーストキスや、『ザ クラフト』の魔女の儀式の呪文の舞台となった場所です。近くの岩は、『ギジェット』、『ビーチブランケットビンゴ』、『グリース』、『ベスト・キッド』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』第1作で、キーラ・ナイトレイが、ジョニー・デップをラム酒で酔わせるシーンで見ることができます。